医師紹介

院長ごあいさつ

祖父が医業を始めて以来、平成25年で100年になりました。
枕流堂(ちんりゅうどう)という法人名は、祖父の代の名称です。父が昭和25年、この地で開業して以来62年経ちました。平成8年親子継承し、今日に至っています。
22年間、久留米大学にて臨床・教育・研究に携わった経験を生かし、基幹病院と連携しながら、患者さんに信頼される地域医療を目指しています。「患者さんの立場になって考える」を大切にしています。


院長
足達 教    
医学博士 / 総合内科専門医 / 循環器専門医 / 日本医師会認定産業医
内科学会・循環器学会・腎臓病学会会員

略歴
1978年   久留米大学大学院卒業
1978~79年 政府(JICA)より派遣されネパール医療対策に従事
1982~88年 久留米大学医学部講師
1986~87年 アメリカ国立衛生研究所(NIH)客員研究員
1988~96年 久留米大学医学部助教授
副院長
足達 淑子   
医学博士 / 精神保健指定医 / 精神科専門医 / 日本医師会認定産業医

略歴
1975~79年 東京医科歯科大学卒業後、東京都衛生局
1979~99年 福岡市衛生局
2001~04年 広島国際大学教授
2004~07年 久留米大学客員教授
1999年~現在  あだち健康行動学研究所所長